読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツテなしフリーランス日誌

ツテが全く無いまま会社を辞め、我が道を行くフリーランスエンジニアのブログです



CocoaPodsで起きた問題と解決方法

iOS

.xcworkspaceが生成されない

下記のような状態の場合は、.xcworkspaceは生成されません。

source 'https://github.com/CocoaPods/Specs.git'
install! 'cocoapods', :integrate_targets => false
platform :ios, '7.0'

target 'Unity-iPhone' do
pod 'Google-Mobile-Ads-SDK', '~> 7.13'
end

integrate_targets」を「true」にし、「pod instal」を実行してください。

install! 'cocoapods', :integrate_targets => true

diff: /../Podfile.lock: No such file or directory エラー

下記のようなエラーが出ている場合

diff: /../Podfile.lock: No such file or directory
diff: /Manifest.lock: No such file or directory
error: The sandbox is not in sync with the Podfile.lock. Run 'pod install' or update your CocoaPods installation.

1. BuildSettings -> Add User-Defined でユーザー定義を追加します。

f:id:kurisankaku:20170319213311p:plain

2. Keyを 「PODS_ROOT」 値を 「${SRCROOT}/Pods」に設定します。

f:id:kurisankaku:20170319213324p:plain

clang: error: linker command failed with exit code 1 (use -v to see invocation)

それまでに出ていたwarnningを含めたログを見て、修正を判断してください。

ログの内容によって対応方法が変わります。

例えば、duplicate symbol _OBJC_CLASS_$_PodsDummy_Pods_Unity_iPhone in:と出ていた場合は、ライブラリが重複していますので、重複しているものを一つ消すというような形です。